読んで、登って、仲間ができる「新ハイキング」

「お山の教室」開催中!

「WEB会員」限定 山名検索システム

「新ハイキング」本誌 毎月15日発売。最新号目次公開中!

新ハイキング最新号のグラビアページ掲載写真の一部が グラビア写真掲載中 のページでご覧いただけます。

出版

ハイキングクラブ

リンク

新ハイキングクラブ 山行リーダー紹介

新ハイキングクラブで企画・運営している山行のご紹介です。

活動傾向が【一般向き】と【≫やや健脚~健脚向き】があります。
あなたの健康に合わせた山行に是非ご参加ください。

各山行の具体的な日程については 【 山行計画一覧】に掲載しております。

会員以外も参加大歓迎の「さあ、ハイキング!」も是非ご参加ください!好評につき定期開催中です。

いずれの企画も、詳細情報は新ハイキング本誌をご覧ください。

一般向き

山行名称・頻度 リーダー 特色など
自然と史跡
月2回
木村 右門
写真
安全重視。一般向き中心のコースで、関東周辺の低山・里山・都内の史跡、たまに有名高山もチャレンジします。健康で自然を愛し団体行動のとれる方歓迎。申込み往復はがきの返信で、山行情報を詳しくご連絡します。
みちくさ山歩会
月1回
山下 正博
写真
関東一円をフィールドに、家族向き~一般向きレベルの山あるきを企画します。
こもれび山行 霧生 功 優しい外観ですが、山の好みはなかなか渋い。人の少ないマイナーコース、やぶこぎもお好みです。
ちょっとリッチな眺望ハイク
年4回
杉原 鉄夫
写真
山歩きの一番の楽しみは、頂上からの眺めでしょう。あまりきつくない登りコースを選んだり、ロープウェイを活用したりして、素晴らしい眺望を満喫します。
そして、下山後はちょっと奮発して、その土地の自慢料理などを味わいます。
ちょっとお山へ
一月に1回
坂本 勇
写真
富士箱根伊豆や丹沢とその周辺を中心に、一般向きコースを歩きます。電車利用の場合は当日参加可の場合もあり。
楽しいスケッチハイク
奇数月の平日
坂本 勇
写真
島田純吉さんを講師に、山行中30分以内の短時間スケッチを楽しんでいます。
野鳥に親しむ
偶数月の平日
坂本 勇
写真
日本野鳥の会神奈川支部のご協力により、小鳥の声を聞いたり、姿を見たりして解説をいただく野鳥観察山行です。
ヤブ山党へのお誘い
11月と3月に計画
坂本 勇
写真
西丹沢や南箱根のヤブ山へ挑戦する地図読み山行です。新ハイ誌せせらぎ欄で党員に呼びかけます。
朗らかハイク 塩入 哲
写真
登山の醍醐味は、苦しい思いや重い荷物を背負って頂上を征服した時の、何ものにも変えられない達成感と、普段の日常生活では味わうことのできない頂上からの展望にあると思います。山行では参加者に、そのような達成感や展望が味わえる山歩きを目指しています。また、仕事は現役ですので、厳しい山歩きだけでなく、手軽で仕事の疲れをリフレッシュできる山行もやっていきたいと思っています。
野鳥を観る 知る 石田 徹
写真
健脚から軽ハイキングまで、参加して良かった、楽しかったの山行と、+αを楽しむ山行を目指しています。
自然と人との出会いを大事にする人を待っています。野鳥シリーズも年4回実施しています。
山稜逍遥 篠原 英明 エイメイさんの山行は恋女房をサブに、公共交通機関で行ける、あまり人が知らない渋好みのコースを逍遥します。
あをぞら山行 鈴木 康之 東京支部の重鎮です。親しみやすい人柄で愛されてます。
  柳沢 典男 陽光支部合同山行を主体で山行をしています。
源流の山旅 箱田 孝光
写真
奥多摩・鈴鹿・新潟・一等点・東北などのマイナーな尾根歩きが中心です。レベルは健脚向き。本当に山が好きな人歓迎です。
と~ぶ健康ハイキング ほか
月1回以上
大浦 浩一
写真
関東近郊の日帰り可能な山を歩きます。公共交通機関を使い、やや健脚~一般レベルの間で設定します。どんな山でも山登りの喜びを感じられる方、ご参加をお待ちしています。
歌声ハイク
年8回程度
園田 正人
写真
今まで歩いていない全国の名山を計画しています。貸し切りバスが中心です。
川崎支部の山行や坂本リーダーとの「さあハイキング」もやっています。山の美に会える感動と仲間を大切にして、楽しい山行を心がけています。
  清水順子
写真
一般向きを中心に、安全で楽しいハイキングを!花咲く山歩きを計画します
一、二、山歩 椎谷明司
写真
山の高さに関係なく、季節の風や花など四季折々の自然の素晴らしさの感動を共有できる仲間とともに元気に歩きたいと思っています。
元気で山登り
年6回程度
河合 亨
写真
「元気に安全で楽しくゆっくりのんびりと山登り」をテーマに、健康で生涯山登りができるよう歩くのが好きです。体力に自信がない方でも安心して参加できる山行を、奥武蔵・奥多摩の尾根歩きを中心に計画し楽しく歩きたいとおまいます。まだまだ不慣れですが、よろしくお願いいたします。
四季山遊
月2~3回程度
若林信雄
写真
関東甲信の山域をベースにした、尾根歩き山行を計画し、会員の皆様と楽しい山歩きを長く続けたいと考えています。不慣れですが、宜しくお願いします。

やや健脚~健脚向き

山行名称・頻度 リーダー 特色など
アルファ山行
月1回
竹田 賢一 健脚向き主体。山頂を究めるだけでなく、プラスアルファの山行をめざします。全国の山々に手広く積極的に山登りを楽しもうとする方をお待ちしています。
処処遊歩
尾根歩きハイク
稲葉 克巳 東京近郊の尾根をつなぐコース中心。季節に応じて、眺望と花とルートのおもしろさを求めて設定します。定期的に歩いている方歓迎。
諸国名山おとなの山旅
月2~3回
瀬沼 信一 全国の日本三百名山を中心に、各地の名山に登り、名湯・名勝を訪れ、名物を食べ歩く、主に健脚向きの山行で、日本三百名山を多く登っています。リーダーと木村サブリーダーは既に完登済みで、完登間近なサブリーダーや常連参加者の希望を聞き、翌年の山行計画に反映するなど、日本三百名山を目指す新ハイ会員を応援していますので、あなたも参加しませんか?2008年は個人では行き難い38座に登り、2名が完登。2009年も35座を予定しています。
秀峰探訪
月2回
小林 潤也
Eメール
静かな山を愛し、日本全国のかくれた名山を歩きます。なるべく縦走や周回コースを取るようにしています。
レベルは健脚が主、貸切バス利用が多いです。
静寂の山旅
月1回(除8月)
佐々木 寛 中部、近畿、越後、東北(ただし百名山は除く)やや健脚向きです。その地の自然、歴史、風土を味わいつつ山を仰ぎながら、むらの麓から登るよう努めています。
名山深山花咲く山
月1回 
三宅 紘子
写真
一般から健脚までいろいろですがなるべく縦走。ピークに立つばかりでなく、時間の許す限りゆったり大自然に身を置き、樹木 草花 その土地の文化 歴史 芸術に親しむ……幅広い山行を心掛けています。リーダーは山岳スポーツ指導員です。
やまなみそぞろ
ふるさとの山々
笠松幸衛 日本には豊かな自然が有ります。ふるさとの山々ご一緒しましょう!
皆さんからのふるさとの山リクエスト受け付けています。
今度はあなたのふるさとの山に登りましょう。
妻とテントを背負って日本300名山を完登後新ハイキングクラブに入りました。リーダーは南米アコンカグア。南極ビンソンマシフ等に足跡を残しています。
山の子山行 内海幸男 根っからの山屋です。山の技量にかけては新ハイで1・2を争うリーダーです。
気になる尾根 澤田 治之 6000m級の山もこなす積極派リーダーでしっかり歩きます。主に健脚向きの山行をしています。足に自身のある参加者を歓迎します。
四季燦山 豊原 寛 山に関する豊かな知識と設計エンジニアとしての緻密な頭脳。安心してパーティーに参加できます。
やまなみ遥か 中﨑髙志 冬はスノーシュー中心の山行を行ないます。
うるおいの山 吉野 潤 少人数でもしっかりやります。山も温泉も、お花も、習字も、お酒も(?)先生です。
やまなみこえて 上野和夫 山の標高・知名度・遠近にかかわらず、やや健脚向き以上のバス山行をして、下山後の温泉やビールも楽しんでいます。
現在「草刈隊」を検討中です。この秋には、仲間を集めて、地元自治体といっしょに登山道の刈り払いを計画しています。
はるかなる嶺 中野守男 バスの利便性を生かし全国の嶺を求めて、健脚主体の縦走山行を考えています。健脚コースを歩き苦楽と感動を共にしましょう。
求む、明るく元気に歩ける人!!
山からの贈りもの
はるかなる嶺
七夕みどり
写真
人との深い繋がり、神の手による繊細な花、息をのむ自然の造形美に出逢えた時、そこに感動が生まれ、明日の貴方が変わります。勇気を出して一歩を踏み出し、参加してみましょう。その小さな一歩が大きな結果につながります。

【好きな事、ものなど】
★ベートーベン交響曲3番★ビール、赤ワイン★スイミング、ランニング★「モリー先生との火曜日】★「求めよ、さらば与えられん、尋ねよ さらば見出さん、叩けよ、さらば開かれん」
ほぼ毎月 高田良一 山域、季節、グレード、スタイルを問わず、ピークハントを目的とした山行をしています。現在は日本三百名山や山梨百名山等を中心に山行を計画しています。
登山に関しては、有りとあらゆることをしてきたと自負していますが、新ハイの山行では、未だに教えられることばかり。皆さまに叱咤激励されながら、何とか続けています。
  大和田 良一
写真
美しい山に、美しく登りたいと思っています。
そんな山行のために、私たちと共に経験値を高めていきましょう。初心者の皆さん、どうぞご一緒に。ベテラン会員の方々、どうぞ力をお貸しください。よろしくお願いいたします。
山遊尽! 本籍は山想同人倶楽部、2005年から現住所が新ハイキングクラブ、澤田治之リーダーのもとで居候しております。
国際山岳連盟の『登山倫理宣言』を我々のハイキングに拡大解釈、これを標榜し新ハイ諸氏とともに森羅万象を求め遍歴する所存です
山会 数見 直
写真
八木澤元リーダーの下で約15年間サブリーダーをしたので写真をご覧いただければ覚えていて下さる方も多いと思います。
一般向きから健脚向きまで幅広くやります。明るい楽しい山行を目指します。
やまのかなたに 上村幸司
写真
健脚向きから一般向きまで幅広い山行を行なっていきたいと思います。
「参加して良かった」と思ってもらえる山行を心がけていきたいと思います。夏は日本アルプスを中心に縦走を主体とした山行を計画します。
年に6回以上 近藤雅幸 東京近郊の静かなる山に公共交通機関を使って行く山行を中心にしていますが、その中でも山の文学、民俗、動植物など、山にまつわる文物について皆で勉強していく楽しみも味わって行こうと思っています。
  長谷 千秋  
秀麗富岳探訪
月1回程度
三枝光吉
写真
日本三百名山から関東周辺の名山を中心に、マイクロバスを使用して一般向きから健脚向きまでバラエテイに富んだ山行を計画し、山を愛する人たちと楽しく歩きたいと思っています。まだまだ未熟者ですが先輩方のご指導を仰ぎながら実施していきたいと思います。

▲ページTOPへ戻る

Copyright ©2003- Shin Haiking All rights reserved.